新着投稿

第11回ビリヤード検定実施しました

第11回ビリヤード検定
ビリヤード検定facebook

記写真は公式ビリヤード検定facebookからお借りしました。

ビリヤードBROはビリヤード検定実施店です。

通称ビリ検とは日本ビリヤード協会(NBA)公認の唯一の技術検定です。

ビリヤードBROがオープンしたのが2017年3月で以降の第7回ビリ検から実施しております。

第11回目の実施期間は8/25~9/2となりましたが、

S級・A級・B級・C級の4段階で検定希望クラスを受けることが出来ます。

各クラスは3段階のグレードに分かれ、自身の獲得得点で判定します。

毎回、実施課題は異なっており、おのずと難易度を調整しつつも

参加者の点数偏差値から合格ライン判定を決めているようです。

すでに11回ビリ検の合格ラインの発表がありました。

各クラスの課題は12あり1つの課題の試技により3回~最大5回で

合計100点となりますが、自身の得点により各クラスの合格ラインに達していれば

認定されます。

例えばCクラス検定に参加をして、課題の得点が30点とした場合に

第11回目Cクラス判定はC3:25点 C2:40点 C1:58点となっていますので

C3合格となります。

ビリヤードBROでのAクラス検定実施風景
参加者の今回の感想は

  • より実戦向きな課題であった
    (セフティ課題・9ボール実践課題)
  • 簡単と思った課題が意外と難しかった
    (的球フットスポットからの手球停止位置コントロールなど)
  • 前回に増して真剣に取り組めた

普段はビリヤードゲームとして対戦をしていると思いますが

ゲームは対戦相手のスキルや運にも左右され勝敗となります。

ビリ検は自身ひとりの得点での評価となり

  • 自身のビリヤードスキルの確認として
  • モチベーション維持として
  • 次回検定のより上位グレードの目標達成として

受けられる方が多いですね

ビリ検実施店は全国にありますのでチャレンジ!

なお、公式ビリヤード検定(facebook)ではビリ検実施店の写真が公開されています。