新着投稿

Free Wi-Fiを設置してみた

2016年11月18日

最近、ビリヤードではUstreamやyoutubeを利用した試合のライブ動画配信が多くなっていますね。
BROではそれらの動画配信は店舗設置の大型モニターで観れますが
画面は1つですのでお客様はモニターと別の配信を観るという利用の仕方が多くなっています。
また、外国の方は通信手段としてWi-Fiの利用が盛んです。
そこでBROでも今更ながらですがWi-Fiの導入を考察してみました。

導入にあたって考慮しなければならないことは4つ

1.Wi-Fiを含めてBROではどれぐらいの同時接続となるのか
2.家庭用の無線LAN製品と法人用の無線LAN製品とで、通信方式や帯域そのものに違いはあるのか
3.機器の投資費用はどれくらいか
4.セキュリティについて

簡単なことですが1~4までざっと調べると
1.同時接続はお客様も含め最大6~7台までに収まるのではないかと推定。特にトラフィックがかかる使い方はなし。
家庭用ルーターで収まる範囲
2.家庭用と法人用の無線LAN製品は通信方式や帯域は全く同じで802.11a/b/g/n。暗号形式も同じ。
3.現状のルータはゲストポート機能があるので機器の変更はなしで可能。
4.ゲストポートは常時開放ではなく使いたい方がいらっしゃれば開放しパスワードを付与する

以上のことから
現状の機器からゲストポートを開放すれば来客用として使用可能でした。
セキュリティの観点からWi-Fiを使いたいと申し出時点で
ゲストポートの開放とパスワードをお知らせすることにしました。
パスワードは都度変更を致します。
お使いになりたい方は申し出てくださいね。
ただし自己責任の範囲での使用と致します。