新着投稿

フォローする

Go To キャンペーンとビリヤード まだ間に合う!店舗側申込方法なども記載

Go Toキャンペーン前回のブログでBROはGo to キャンペーンに参加をしています。

とお伝えしました。

11/13現在 全国的に第3波が来たのではないかといわれております。

そのような時期ではございますが、

しっかりと感染防止対策をしたうえで

ビリヤードを楽しむ

ビリヤードは感染防止対策をキチっとしていることが大切と考えております。

なによりもお客様に知ってもらえればと思います。

BROの感染防止対策としての取組は下記5つ

  1. 大阪新型コロナウイルス感染症防止ガイドライン実施
  2. 大阪コロナ追跡システム導入告知
  3. 厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(通称COCOA)告知
  4. NBA(日本ビリヤード協会)新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン告知
  5. 店舗独自の感染防止対策掲示

それらはホームページや店舗内掲示
ビリヤードBROのホームページ

また取組はブログにもアップしております。
感染防止 ビリヤードを安心して楽しめる取組として

今回は

お客様からみたGo Toキャンペーンの仕組み

店舗側からGo Toキャンペーンの申込

これらをご紹介します。

特に4のNBA(日本ビリヤード協会)新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン

こちらを遵守したうえでのビリヤード場がGo To関係を利用できる申請方法を後半部分にてご紹介をします。

 

現在、BROが参加しているのは写真の通り

Go Toキャンペーン

  • Go to トラベル
     地域共通クーポン獲得して利用可能店で使用をする
  • Go To イート(実は2種類あるのですね)
    1.グルメサイト予約からの利用ポイント獲得
    2.プレミアム食事券を事前購入後に利用可能店で飲食をする

大阪ではグルメサイト予約では

大阪飲食店応援キャンペーンと題して

ポイント割増になっております。

しかし、お客様は色々あるのでごちゃごちゃになって

どこで何が使えてどうなっているのか、

間違った認識の方が結構いらっしゃいます。

そのため、今回はもう少し掘り下げてみたいと思います。

まずは、Go to関係のお客様目線での利用方法

後半ではビリヤード場からGo to関係への参加方法をまとめました。

 

 

1.Go To トラベルとは

宿泊を伴う旅行や日帰り旅行代金の最大50%を国が補助します。

50%のうち35%は割引で残り15%は

「地域共通クーポン」(最大1泊6,000円・日帰り3,000円)が発行されます。

このクーポンは紙ベースとスマホで登録となる電子クーポンの2種類

どこで地域共通クーポンはもらえる?

旅行代理店窓口の場合には予約完了時に紙クーポンを受け取り

ネット経由ではどちらか選べます。

  • 紙クーポン:宿泊先のチェックイン時に
  • 電子クーポン:予約確認メール内に電子クーポン取得サイトのURLを記載

ただし、クーポンが使える日は、宿泊日とその翌日、

日帰りの場合は当日のみ有効です。

「地域共通クーポン」使えるところは?

旅行先の都道府県とその隣接した都道府県となり、

使える店舗が決まっています。

使えるところは取扱店を店内明記が義務付けられています。

BROはこちらの画像のように

「地域共通クーポン取扱店」のポスターを掲載しております。

店内ポスターは

社団法人 日本ビリヤード協会(NBA)の

新型コロナウイルス感染対策ガイドラインを明記しております。

明記した目的は申請に必要なガイドラインとともに

お客様にビリヤードは健全なんだと啓蒙活動も兼ねております。

 

では、どこで使えるのか調べるには専用のマップサイト

地域共通クーポン取扱店舗マップ

例えばビリヤードBROの最寄り駅の四ツ橋を検索すると

マップ上に取扱店が出てきます。

BROは紙・電子両方のクーポンが使えます。

「地域共通クーポン」はビリヤードに使える?

この地域共通クーポンは取扱店ならば

飲食に限らず物販にも使えます。

当然、ビリヤード店舗ではプレイ代。飲食、物販に使用可能です。

使えないものは旅行代金や税金、宝クジ、金券類

使い方は

紙クーポンの場合には店舗に渡します

電子クーポンの場合には店舗備え付けのQRコードを読み込んで使用します

使える期間は短いですが、

ビリヤード代金やビリヤード用品に使用ができます。

Go To イート

Go To イートは2種類の全く異なった仕組みがありますので間違いやすいポイントです。

その2つとは

  1. グルメサイト経由で予約を行い、後日に使えるポイントをもらう
  2. プレミアム食事券を購入して店舗でお食事をする

ビリヤードBROは2つともにご利用できますがご利用は飲食のみで

ビリヤード代金や物販には使えません。

その2つを簡単に説明します

1.グルメ予約サイト経由で予約を行い、後日に使えるポイントをもらう

各グルメ予約サイト(食べログ・ホットペッパー・ヤフーロコなど)で予約を行い

ディナーの場合にお一人1,000円以上のお食事で

ご予約1名様に対して1,000ポイント

大阪では大阪府飲食店応援キャンペーンも加わりグループに2,000ポイント追加
(但し2~4名の少人数限定)

このポイントは後日に同じグルメサイト経由で使えますが

仕組み上、予約された方(幹事さん)にすべて付与となります。

付与ポイントはビリヤードに使える?

ビリヤード代金や物販には使えません。

あくまで飲食代として使います。

但し、飲食代コースとした中でビリヤードは無料で使えますというような料金体系は可能です。
(※運営事務局にて確認済)

ビリヤードBROではGo Toイートの実施期間限定でグルメサイト経由で実施しております。
(BROのグルメサイトは大阪グルメ e-グルメ・ヤフーロコの2つ)

紹介ブログはこちら

Go To キャンペーンでビリヤードを楽しもう

 

プレミアム食事券を購入してお食事をする

プレミアム食事券は全国の都道府県によってさまざまな特典・購入方法や使用方法。部数が異なっています。

要は都道府県により運用が異なっていますので注意が必要です。

都道府県ごとに販売方法がWEBにて公開されています。

申込方法は都道府県により異なります
1.スーパーや金融機関、郵便局で販売
2.はがき申込を行い販売所にて購入
3.ホームページで公開申込、コンビニで購入
4.LINEアプリで申込・購入

大阪は3のパターンです。

購入は基本的に25%のプレミアムは全国共通ですが

発券も都道府県ばらばらです
・1万円分の食事券を8,000円
・1万2,500円分の食事券を1万円
・1万円分の食事券を8,000円
などなどですが

購入上限は1回あたり2万円まで

購入回数には上限がありません。
(なんのこっちゃぁ)

どこで使える?

利用できるのは購入した都道府県と同じ都道府県の飲食店のみ

使用できる店舗にはステッカーが貼っています。

ビリヤードBROは入口に貼っています

都道府県ごとに検索サイトがあります。

大阪で利用できる店舗の検索は

Go To Eat 大阪キャンペーン プレミアム食事券

BROを検索してみると表示されます

プレミアム食事券は食事やドリンク代金のみ

ビリヤード代金や物販には使えません

以上がお客様からみたGo To関係の利用方法ですが

結構わかりづらいですね。

 

以下、次のページでは

ビリヤード店舗がGo To関係の参加申請方法

をお知らせ致します。