新着投稿

wordpress 自動投稿をjetpackからIFTTTに変更

2018年8月9日

IFTTTで連携投稿今回はビリヤードとは全く関係のないお話です。

このサイトはwordpressで作っています。

そしてブログを投稿後はjetpackというプラグインで

facebook twitter Tumblr Google+の4つのsnsに自動投稿をしていました。

jetpackは公式プラグインでもあり43種の多機能のスグレモノ

だけどこのサイトではjetpack自動投稿のみしか使っていませんでした。

プラグインというのは標準のwordpressにはない便利機能を自由に追加できますが

反面に入れすぎるとサイトが重くなったり、プラグインどうしの干渉で不具合も生じます。

それとjetpackは重いプラグイン

なるだけプラグインに頼らないスリムなサイトは軽いと思います。

自動投稿でしか使っていないjetpackなら外そうかなと思案しておりました。

 

wordpressの連携投稿をプラグインに頼らない簡単な方法

wordprerss自動投稿先 facebook・twitter・Tumblr・Google+

この4つのsnsが無料でwordpressから連携投稿できるプラグインは恐らくjetpackだけ

特にgoogle+が無料で連携できるプラグインが見当たりません。

プラグインに頼らず、できるだけ簡単にできないか。。。

google先生にプラグインではない連携を頼ってみたら

外部ツールで可能な感じ

IFTTT・Zapierが可能とヒットしましたが

IFTTT:Google+が連動できない

Zapier:Google+は連携できるがサーバーに国外からのIPアクセス可能にしないといけない

※国外IP制限解除→スパム対策プラグイン追加なら
何のためにプラグインを減らしたのか意味がない

IFTTTは国外IPアドレス制限解除しなくても使える情報あり。

IFTTTが国外IPアドレス制限解除しなくて投稿できればIFTTTに決定ですね。

 

すべて英語のメニューなんですけど何とか登録?できました
(設定があってるかはこの投稿で検証)

なんだかいっぱいレシピなどあり多機能なIFTTT

ちゃんと設定できてるのか本番環境でぶっつけでやってみます。

 

残ったGoogle+の連携はどうする?

なんとこのブログテーマのsnsボタンの存在を忘れておりました。。。

SNS連携ボタン

実はこのボタンをクリックすれば連携が可能なんです。。。

sns毎にクリックは面倒なので、google+はボタンポチってという形に

じゃあ、全部ポチれよ というツッコミはなしで、めんどくさいこともしません。

3つ(facebook twitter Tumblr )はIFTTT自動連携投稿に頼ります。

 

IFTTTからの自動投稿はうまくいくのでしょうか

※検証結果

  • 国外IP制限解除しなくとも設定した3つのsnsでIFTTTは使えました。
  • getpuckは瞬時に連携投稿ですがIFTTTはタイムラグがあります。wordpress投稿から10分ぐらいかかります。

ということでIFTTTが使えましたので当面活用します。

というか、こんな便利なこと、なぜもっと早く気づかなかったのかと思いました。